福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

はちみつ色の国マルタ その8 のどかでのんびり豊かな暮らし♪

淡路島の半分ほどの小さな国土に人口約50万人、

そのうち10万人が外国人、40万人がマルタ人だそうです。

 

国立大学が一つ、国立病院が一つ、空港が一つ、

観光収入くらいしかなさそうですが、国民の暮らしはというと、

なんだかとても豊かな感じがするのです。

ヨットやボートの保有率だって高そうですしね。

 

聞いたところによると、

社会保障が充実していて、教育費や医療費にお金がかからないし、老後の年金も

今のところ保証されているので、貯金をする人はいませんとのこと。

 

結婚式といったらものすごく豪華に、お城のようなところを借り切って、

親戚中を招いて飲み明かすのが常識、

花火が大好き、

お金があったら花火をあげてしまうという、

とても陽気な国民性です、と。

 

それでいて国民の97%が敬虔なローマンカトリックなので、

小さな街に桁外れに立派な教会があったりするのです。

f:id:kiraritto:20200226140458j:plain
 

ここもその典型、モスタ教会。

ドーム型の教会としてはヨーロッパでは

バチカンセントポールに次いで第三位の大きさだそうです。

f:id:kiraritto:20200226140512j:plain

確かに小さな田舎町の教区教会とは信じがたいほどの規模と立派さです。

  

f:id:kiraritto:20200226140521j:plain

マリア様の色とも言える

白と金色とそして水色という優しい色合いで彩られた穏やかな教会です。

 

マルタの7つの大きな教会は8月15日の聖母マリア被昇天祭には一斉に花火をあげるのだそうです。

教会で花火ですよ、

キリスト教会と花火という取り合わせも珍しいのではないでしょうかね〜♪

 

心豊かにのんびりと、豊かな暮らしを満喫できる、なんだか理想郷のようなところだなと

感じました♪

 

 f:id:kiraritto:20200112160349j:plain