福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

マレーシア ペナン島 その3 アッサム・ラクサ

f:id:kiraritto:20170903223008j:plain

マレーシアの国民食と言われるほど人気のラクサだそうですが、

地域によってお味は様々だそうで、ここペナンではアッサム・ラクサというのが名物なのだと。

 

ラクサというのは、要は米粉の麺です。

日本だと「うどん」に当たる食べ物でしょうか。

 

アッサムとは酸味の効いたという意味らしく、魚の出汁で取ったスープに、その酸味はタマリンドソースで、辛味はチリペーストなんだそうです。

コリアンダーやミント、ネギのような野菜などのトッピングもあり、

確かに複雑な何ともいえない美味しさです♪

 

 

赤っぽいので、もしや辛いのでは?と思いましたが、

食べている間、口元がヒリヒリする程度、でも辛いのが苦手なので、美味しそうなスープは諦めました。

レストランの辛味表示では唐辛子のマークが付いていませんでしたから、現地では、全然辛くないレベルのものなんじゃないかと思います。

 

赤いスープにハーブのグリーン、

暑いところの食べ物って感じです。

 

タマリンドといえば、東南アジアでは広く使われている調味料で、

以前にインドのカレーを習った時にも、独特の旨味があるというので、タマリンドペーストを使っていました。

米粉の麺などベトナムのフォーと似てますが、スープは赤くて辛くてタイ風、

まさに多国籍料理です。

 

ホテルのレストランで食べたアッサム・ラクサでしたが、

ペナン島は、安くて美味しいグルメタウンで、屋台天国と言われています。

屋台のはまた雰囲気が違うのかもしれません。

 

ジョージタウンの中でも、店先で何やら食べ物が売られていて、そこで食べている人が多いです。

f:id:kiraritto:20170903223248j:plain

インドをはじめ東南アジアは、香辛料や香料も豊富で、特にペナンはナツメグが有名だと言います。

はるばる海を越えてやってきた西洋人は

ヨーローパにはない、これらが喉から手が出るほど欲しかったんですね。

ものすごく高価に売れたわけです。

 

 

 

もちろんそれだけではありません。。。

お茶もそうですよね♪

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市サロン、
 糸島市二丈上深江サロン をお選びいただけます♪