福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

マレーシア ペナン島 ジョージタウンその2

f:id:kiraritto:20170903171519j:plain

ショップハウスと言われる間口が狭く、1階が店舗、奥や2階が住居になった建物が軒を連ねています。縦横に走る通りごとに、少しずつ趣を変えながら続いています。

 

高いところからの写真を見ると

奥に長く綺麗に揃ったオレンジ色の屋根が波打つように並んでいます。

でも正面はというと、それぞれ趣向を凝らしたカラフルな色合いに塗られていて、

漢字あり、アルファベットあり、もう色々。。。

色彩だけに注目して歩いてもとても楽しいところです。

 

建築様式などもヨーロッパの各時代のものから、中国式のまで随所に散りばめられているそうで、詳しく知れば、もっと面白いんでしょうけれど・・・。

f:id:kiraritto:20170903171751j:plain

原色が多いのかというと、そうでもなく、プラナカンが好んだというパステル調の

ピンクや水色、ミントグリーンなども多いのです。

 

f:id:kiraritto:20170903171821j:plain

ピンクの壁にピンクのぼんぼり、可愛いです。

 

自転車の前に日除けの傘付きの座席をつけた観光客用のトライショーが

あちこちに走っています。

ちょうどホテルを出たところで折良く向こうからやってきたので、乗って見ることに・・・。

f:id:kiraritto:20170903171850j:plain

時間制で、通貨のリンギットが弱いので、日本の感覚から言うととてもお安いです。

 

見たいところで止めて待っていてくれるだけではなくて、所々自分も一緒に歩いて

ガイドまでしてくれました。

とても暑い日でしたが、乗っている方は風がスイスイ、とっても快適。

 

車と同じ扱いになっているらしく、時々車道を堂々と横切ったりします。

車にぶつかりはしないかと少々心配でしたが・・・。

 

自転車を漕いでいる細身のおじさんは、さぞ重いだろうと思いきや、

慣れているんですね、鼻歌交じりでした。

 

インド人街、中国人街など、通りごとにその雰囲気が感じられます。

行きませんでしたが、日本人街もあるようです。

 

民族も多様なら、その宗教、文化もまた多様です。

キリスト教会に中国寺院、イスラムのモスク、ヒンズー寺院が同じ街に仲良く同居しています。

f:id:kiraritto:20170903171933j:plain

 

まさに極彩色です。

f:id:kiraritto:20170903172043j:plain

 

港のすぐ横ですから、古くから水上生活を営む人々の地区もあり、

観光客用の店屋が所狭しと並んでいました。

f:id:kiraritto:20170903172114j:plain

様々な民族が、それぞれの文化を守っているところもあれば、融合しているところもありで、

いわば何でもありの雑多な社会の中に、たくましい人々の暮らしとエネルギーを感じる街です♪

 

トライショーのおじさんが壁に描かれた絵を指差して、

中国、イスラム、インドの女の子だよ、と・・・。

f:id:kiraritto:20170903172600j:plain

紫色に塗られた壁に可愛らしい女の子の絵です。

みんなこうして仲良くしているんだよってことでしょう♪

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市サロン、
 糸島市二丈上深江サロン をお選びいただけます♪