福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

野いちごを摘んでジャムにしてみたものの・・・

f:id:kiraritto:20170518093410j:plain

真っ赤な綺麗な野いちごでしょう?

見た目は本当に美味しいそう♪

f:id:kiraritto:20170518093445j:plain

福岡市西区の山手を散歩中に子供連れのお母さんが、道端の草むらで、

袋にずっしりと野いちごを採ってありました。

あたりを見回すと道端の斜面に赤い実がたくさん見えます。

 

「食べられるんですか? 毒苺なんてのもあると聞きますけど・・・?」

「もちろん!!! ここのは全部大丈夫、

ジャムにすると美味しいいんですよ〜」と。

いかにもいつも採っているからと言わんばかりに、自信たっぷりにおっしゃいます。

 

えぇっっ〜 そうなんだ! 

いつも眺めて通るばかりでした。勿体無いことをした、 

自分で採った野いちごのジャムなんて! 食べてみたい!

とばかりにちょうどビニール袋を持っていたので、早速摘み始めました。

 

そのお母さん曰く、

「中にアリとかが入っていることがあるので、手で割ってから使われた方がいいですよ。お砂糖は4割くらいかな」と。

 

そうなんだ・・・この方に偶然お会いしてラッキーだった、

そうでなければ、本当に食べれるなんて知らないままだったし、と

ウキウキ気分で家路に着きました。

 

家に帰ると早速一つづつ中を開いて下準備、小さいのでこの作業だけでも随分手間がかかりました。

やはりアリや小さな虫が所々いましたよ。

 

なんのなんのおいしいジャムのためならと、労を厭わずと頑張って・・・。

450gくらいはありました。

さあ楽しみ!

それからは普通にジャムを作るようにして、さっと炊き上げました。

 

ところがです!!!

 

まず甘い香りがしない、見た目もつぶつぶだらけ、

ちょっと舐めてみるとお砂糖の味がしてるだけ???

しかも小さな種だらけでとても食感が悪い!

 

 

想像していたのとは、全く別物ができていました。

美味しいジャムができるんですよ!  

というのは一体どういうことだったんでしょうか?

 

 

ジャムにするものとて、まずは素材が良くなければダメですよね。

よくわからないまま、摘み残された硬い実ばかり摘んでしまったのかもしれませんし・・・、でも一体何が悪かったの? 実のところわかりません。

 

ちなみにジャムはいろんなフルーツで作ったことがあるので、炊き方が悪かったということではないと思うんですが・・・。

 

がっかりもがっかりです!

大いに期待ハズレに終わった野いちごジャム作りでした♪

 

来年はもっと情報収集してリベンジしてみようかな♪ 

何事もそんなに甘くはないですからね⁉︎

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市サロン、
 糸島市二丈上深江サロン をお選びいただけます ♪