読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

「花明かり」を楽しみたい!

f:id:kiraritto:20170401084602j:plain

糸島の山の方では真っ白な桜?だと思いますが、満開でした。

でもこのところ花冷えが続き、観光地のお花見は今しばらくのようです。

 

ところで、

古くはといえばのことであっただけあって、その桜の花に纏わる言葉は多いですね。

花明かりというのもその一つ、

桜の花が満開でそのあたりの闇がほのかに明るく感ぜられること(スーパー大辞林)。

 

この「ほのかに」のほのですが、漢字ではと書きますが、

かすかに、わずかにあるものを愛でるという日本人の情感をとてもよく表しているように思います。

 

ほの暗い、ほのぼの、ほのめかす などもあります。

「花明かり」という言葉にもそんな心の機微が感じられます。

 

ところが昨今のお花見情報によると、

決まって

「美しく桜をライトアップしてお待ちしていまーす!」

というところばかり。

 

LEDのおかげで、電気代の心配は要りませんからと、ガンガン桜にライトを当てて見たり、多色であちこち照らしたりして、

どうです!綺麗でしょう! と言われても...。

 

確かにパフォーマンス効果は大ですし刺激的です。

人を呼ぶためには明るくしなくちゃ! というわけでしょうか。。。

誇るべき技術革新の賜物ですから、それはそれで素晴らしく魅力的です。

 

しかしこうなると「花明かり」の風情なぞは何処へやらです。

「ほのかに明るく」の想像力が働く余地はありません。

ましてや無機質なブルーシートが敷き詰められた中を歩くのではね・・・。

 

仄暗い闇の中の「花明かり」は、

もはや望めなくなってしまったということでしょうか・・・♪

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain

標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市サロン、
 糸島市二丈上深江サロン をお選びいただけます ♪