福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

自分が見えてくる! 好きな言葉から♪

ベストスタイルのご提案をさせていただくときには、 単に体型やお顔立ちなどの外見的要素だけではなく、その方の内面的なところを よくヒアリングさせていただくことが大切になってきます。 その手がかりを得る方法として、 たくさんの言葉の中から、ご自分…

古代史浪漫♪ 糸島市 平原(ひらばる)弥生古墳

糸島市の平原弥生古墳は、知る人ぞ知る有名な古墳です。 「八咫の鏡(やたのかがみ)」という直径46,5センチメートルという大鏡が四面も出土したという、またその他の青銅鏡も含めると39面、ほかおびただしい副葬品が埋葬されていたということです。 他の…

秋に向かって少しずつ♪

糸島の田舎では15日の夕方にお寺で盂蘭盆会があって、檀家の方々が集います。 そこで田舎のお盆は終わりです。 お盆が終わっても福岡は残暑が厳しいです。 関東以北ではずっと雨だそうですね。 夏らしくない夏というのもこれまた困ったものです。 作物の生育…

この迫力にびっくり!!!

立秋を過ぎてもなお酷暑の夕方、 久しぶりに福岡市西区の山手の方を歩いてみると、 農道脇の畑に巨大なひょうたんがいくつもぶら下がっているのを発見しました。 ウリのようなごく薄い緑色で、まだら模様です。 その重さを支えるために板の上に乗せられて上…

味わい深いマルティグラス♪ はかた伝統工芸

はかた伝統工芸には博多織や博多人形、博多独楽などがありますが、 マルティグラスについては知りませんでした。 正式名称は MULTIPLE LAYER GLASS(マルティプルレヤーグラス)と言って、 性質の違う色々な色のガラスが何層にも積み重ねられた 多重積層ガラ…

がまの穂 街の水路に群生♪

神話の『因幡の白兎』に出てくるあの蒲の穂です。 沼や池や川などの水の中に根を張って、葉っぱや茎は水面に出ている植物を 抽水植物というそうですが、まさにそれですね。 久しく見たことはありませんでしたが、 福岡市西区の九大学研都市のこの辺り、近年…

ときに恵みの雨♪

(8/4正午 NHKニュース映像) 迷走台風5号が週明けにも九州直撃の様相です。 九州北部豪雨で被害を受けた福岡県朝倉市や東峰村では、再び被害が出るのではと 心配されています。 糸島市や福岡市はその時も大して降らず、それからも全く降っていません。 実…

日本の花火「和火」から「洋火」へ♪

花火の季節ですね♪ 昨晩8月1日は、毎年恒例の「福岡大濠の花火大会」でした。 NHKでテレビ中継をしていました。 テレビで見るのもなかなかですね。 なんでも3つの花火会社が競って打ち上げているとかで、 花火の色、形、種類から、次には何が上がりますよ…

美しい竹山は何処に♪

竹は古来より日本人の暮らしと密接に関わって来た植物であることは間違いなく、日本の伝統色名の中にも竹にまつわる色名が多くあります。 若竹色、青竹色、老竹色、煤竹色(すすたけ)色など・・・。 成長の変化に合わせて、その幹の色の微妙な色の変化を捉…

篠栗九大の森♪ /福岡県糟屋郡

インスタに投稿された写真がきっかけでこのところ急に有名になってきた ところだそうです。 どうも紅葉の秋が特に綺麗なようですね。 森林の中の遊歩道で、「森林セラピー」などと書いてあるし、 ちょっと涼しいのかもと車で出かけてみました。 確かに福岡市…

炎天下にピンクは健在♪

秋の七草にも数えられる撫子(ナデシコ)の花です。 暑さで焼けた石垣と道路の境目に数輪、健気に咲いていました。 この暑さでこんな色合いの花は少ないですから、 ブルーベースの鮮やかな撫子色にすぐに目がいきました。 百日紅(サルスベリ)の花は今が盛…

福岡市西区 赤いため池 受難♪

今朝は起きた時から部屋にゴムが焼けたような匂いが立ち込め、 窓の外は空気が白く淀んでいて、靄が立ち込めたようになっていました。 もしやP.M? と思っていましたら、案の定です。 朝のニュースで福岡市も西区のこの辺りがP.M値が非常に高いと言っていま…

「濃と淡」「重さと軽さ」

色彩の心理的効果の一つに、 「重い色」と「軽い色」というのがあります。 同じものでも、明るい色は軽そうに見えて、暗い色は重そうに見える というものです。 これは誰でも簡単にそう感じることができます。 実は今日のタイトルの言葉は 発酵食品の研究な…

雑草より強い⁉︎ 藪蘭(ヤブラン)

都会の植栽やマンションの植え込みなどによく見られる藪蘭です。 これも自宅のマンションの玄関前で見かけたものです。 薄紫色の小さな花に黄色い芯が見えて、優しい可憐なお花といった感じです。 ところがこのヤブラン、 見た目とは裏腹に、ものすごく強靭…

うなだれるヒマワリ♪

ご近所の庭先に植えてある立派なヒマワリです。 花は終わってしまって、タネの重みに耐えかねて、ぐったりとうなだれているように 見えました。 この暑さですからね〜、ヒマワリとて大変です。 ここのお宅は昨年もすごく大きなヒマワリが咲いていて、 花が終…

白糸の滝 糸島市 福岡の近場のオアシス♪

明日から学校が夏休み、しかも土日なので、 きっと朝から大賑わいじゃないでしょうか。 今日はまだ空いていました。車もすぐに駐車できましたし・・・。 でも滝の水量は心なしか少ないようです。 今回の九州北部豪雨でもこのあたりは長くは降りませんでした…

夏色!涼しげな青から華やか赤紫まで♪

ご近所を歩くとお庭の隅から夏色がちらほらのとぞいていました。 上の写真はフェンスに絡まりついて咲いていた瑠璃茉莉(ルリマツリ)です。 手鞠状で可愛らしく、でも薄い青色がとても涼しげです。 夏から秋まで楽しめるそうです。 こちらは青紫色のデュラ…

サルスベリの花と水仙の球根♪

この暑さで糸島の実家のサルスベリのピンクの花が咲き始めました。 強い日差しに負けない元気が出る色合いです。 下草もスッキリなくなり風が心地よく渡り、 花も大きく揺れています。 下の草を取って綺麗にすると、花まで涼しげに見えてくるから不思議です…

七月の三連休最終日 「海の日」だそうです♪

九州北部は連日の猛暑、 梅雨明けはしたのでしょうか? 博多湾内の長垂(ながたれ)海浜公園ですが、この暑さ、さぞ賑わっているかと 思いきや、磯遊びの人はちらほら・・・。 皮肉なもので、海もあまり気温が高すぎると、暑すぎ、やめとこ、 になるのかもし…

ヨガのチャクラと色彩の関係♪

ヨガを長くやっているうちに、目には見えないけれど、 「気」が出入りするところ、体のエネルギーセンターとしての 「チャクラ」の存在を知りました。 ふぅーんそんなのがあるんだなぁ・・・くらいに。 ところが今、色彩心理の勉強をする中で、 体に7つある…

赤い小さなチロリアンランプ♪

ご近所のお宅の生垣を赤い可愛らしいランプが埋め尽くしています。 日本名はウキツリボクと言います。 昨年自宅近くで見つけて以来、あちこちに咲いているのを見かけますが、 それまでは見たことがなかったので、その可愛らしさにびっくりです。 でもここの…

田園の苗色と桔梗色♪

夕日を浴びていい色合いです♪ 福岡市西区周船寺周辺の田んぼの畔に星型の桔梗が咲いていました。 スーと伸びた茎に、ブルーベースの青紫色の花がそよそよ揺れています。 苗色に輝く田んぼの稲も20〜25cmほどに順調に育っていて、 手前の桔梗との相性もいいで…

萱草色(かんぞういろ)「喪」の色だった⁉︎

糸島の実家近くの湿っぽい薮の縁に咲いていました。 蕾の形も花の形状も百合に似ていて、とても丈夫そうです。 万葉の頃から親しまれていた身近な草花だったようで、 萱草(かんぞう)とも藪萱草とも言われます。 こちらも同じく近くの水路脇です。 遠くから…

梅雨の晴れ間にクールな白♪

実家の裏庭に咲いた木槿(ムクゲ)の花です。 幹が3~4mほど真っ直ぐ伸びて、上の方に大ぶりのピュアホワイトの花が たくさんついています。 緑の葉っぱも今年は元気があります。 リーフグリーンとピュアホワイト、日差しの中でも涼しげです♪ 綺麗だからと、…

博多祇園山笠の季節です♪

ユネスコの無形文化遺産に登録されてから初めての博多祇園山笠です。 7月1日から15日早朝の「追い山」までです。 起源は室町時代だそうで、伝統776年と書かれていました。 福岡の水害の被災地はまだ大変な状態のようですが、 福岡市内は梅雨空ながら、雨は止…

ブライダル前のカラー診断♪

近頃のブライダル事情、 式場選びから、その後の各種打ち合わせまで、時間と労力を使って 何度も足を運び、なかなか大変そうですね。 これも全てお二人の生涯の一大イベントのためということであれば、 大変なことではなく、とても楽しい時間なのかもしれま…

奇抜すぎる色とデザイン♪

ど 今年もカンナの季節です。 真紅にオレンジに黄色、どれも南国風の強烈な色合いで大ぶりの花です。 写真のカンナは近くを散歩中に見かけました。 ここのはまだ一本だけでした。 ところがどうでしょう、たとえ一本でもこの賑やかさは! 黄色の斑入りに赤が…

「草とり」の思わぬ効用♪

田舎の一軒家の糸島の実家はちょっと油断すると草ボウボウです。 いつもは目をつぶっておいて、このところは年に数回、 人にお願いして草刈りをしていただいています。 5月中頃に草刈機で草刈りをお願いしたばかりなのですが、もうしっかり一面草だらけ。 写…

夏の赤い実 ヤマモモ♪

梅雨の晴れ間がのぞいています。 この赤い実も次に雨が降ればもうダメになってしまうのかもしれません。 福岡市西区九大学研都市駅前、イオンに沿った街路樹の一つです。 その木の下にだけ赤い実がたくさん落ちていましたので、 おそらくこの1本だけかと。…

蒸し暑さの中の白 香し八重のクチナシ♪

7月を前にどうしたんでしょう、この蒸し暑さは。。。 近くには大雨警報も出ていたというのに、ここ福岡はいくらも降らず、 今日は晴れ間さえのぞいて、 しかし蒸し暑さだけは尋常ではありませんでした。 クチナシは梅雨の終わり頃から夏にかけて咲く花だそう…