読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

一足お先に桜⁉︎ 薄紅色と青空が美しい♪

福岡市西区の自宅近くを散歩中に満開の桜⁉︎を見つけました。 遠くから見つけた時は、梅かなと思ったのですが、近づいてみると、ほんの少し黄緑色の葉っぱも出始めていて、木の幹も確かに桜のようです。 なんという品種なのか定かではありませんが、普通より…

気持ちがスッキリ!お絵かき♪

大人の塗り絵なるものが人気となって久しいですし、 昨日の地方紙でも大きく取り上げられていました。 ストレス発散効果ありと・・・ 色彩心理の勉強をしていますが、 塗り絵に限らず、 「色を選んで、色を塗って絵にする」と言う作業は、今の自分をそのまま…

早春のスペイン♪ 番外編3 水への憧れ ラピスラズリの青

アルハンブラ宮殿内の天井の装飾です。 所々に青い粒のように見えるのはイスラム教徒のご当地アフガニスタンから取り寄せた青い石ラピスラズリだそうです。 砂漠の民であるイスラム教徒は水へのこだわりが非常に強く、噴水や池などもたくさん作ったわけです…

早春のスペイン♪ 番外編2 フラメンコはやっぱり赤と黒!

フラメンコはもともとこの地にあった踊りに、 インドからエジプトを通って入って来たジプシー(エジプシャン)といわれる人たちの踊りがミックスされてできたと聞きました。 ですから今でもフラメンコダンサーの中には、その流れをくむ方がいらっしゃると言…

早春のスペイン♪ 番外編1 アーモンドの花満開

バルセロナから南の方に高速道路をバスで移動中、 満開の桜か? と見紛うほどの光景が切れ切れに続いています。 バスのスピードは早く、しかも窓ガラスを通してなので、残念ながらうまく写真が取れませんでした。 画面中央の木の中にうっすらとピンク色が見…

早春のスペイン♪ その8 マドリッド名物はイカリング⁉︎

周りに海がないマドリッドで、 なぜかイカリング・・・でもとても親しみを感じます♪ スペインのどこにでもあるというバル、 アルコールに限らず、ソフトドリンクでもとにかく一杯たのんで、タパス(小皿料理)を注文するとパンも付いてくる・・・ バルを何件…

早春のスペイン♪ その7 足元に注目!! 敷石の美

アルハンブラ宮殿と城外の庭園で、美しいタイルや石の敷石を見てから、そのデザインの素晴らしさに魅了され、それからどこを訪れても足元に目がいきました。 古都トレド、ユダヤ人街、カテドラルで、そして街中で、スペインのあらゆるところに見つけることが…

早春のスペイン♪ その6 淡いモスグリーン オリーブの海

世界第1位の生産量を誇るオリーブ、 その8割が南部のアンダルシア地方で生産されているそうです。 バスで随分移動しましたが、最初は黒い切り株のような葡萄畑が続いていたかと思ったら、次第にオリーブ畑に・・・今度はまぁ行けども行けどもオリーブ畑で…

早春のスペイン♪その5 ビビットカラーが溶け込む街 マドリッド

白亜の王宮がお出迎え、 かつてのスペインの国力が偲ばれる美しい街です。 王宮と向かい合わせの高級マンション ここはさすがにペールトーン でも案内表示には赤が使ってあります。 前はちょっと高級なレストラン、囲いがあってストーブが置いてある外のお席…

早春のスペイン♪ その4 太陽に冴える白

セルバンテスの小説ドンキホーテの舞台として有名なラマンチャの 白い風車です。 現在は観光用として保存してあります。 周囲はぶどう畑があるくらい、 荒涼とした風景は当時とあまり変わっていないのではと感じました。 見下ろす高台に数機の風車が並んでい…

早春のスペイン♪ その3  オレンジの街路樹 セビーリャ 

セビーリャは日本ではなぜかセビリアと言われてます。 闘牛とフラメンコの本場、 ビゼーのオペラ『カルメン』やロッシーニのオペラ『セルビアの理髪師』など、 多くのオペラの舞台となったところでもあり、 グラナダと同じアンダルシア地方 の港湾都市です。…

早春のスペイン♪ その2 赤い城 アルハンブラ宮殿

グラナダにある世界遺産アルハンブラ宮殿 この地を征服していたイスラム王朝が築き、その後陥落してキリスト教勢力の支配下となったお城です。 そもそも地名のグラナダとはアラビア語で なんとざくろという意味だそうです。 中東地域はザクロの産地で、その…

早春のスペイン♪ その1

スペインに来ています。 2月13日 福岡から羽田まで出て、フランクフルト経由でバルセロナに深夜到着です。 2/14 昨夜からの雨も上がって快晴です。 バルセロナのサグラダファミリア(聖家族)教会です。 バルセロナ出身のガウディの建築で、未だ未完、2026年…

ヨガの腹式呼吸でリラックス♪

「このところ気ぜわしくて時間が取れないので、ヨガ教室お休みしまーす」 と先生に連絡した時のこと、 「焦らずゆっくりですよ〜、そんな時こそ腹式呼吸ですよ〜」 とお返事をいただきました。 本当にそうだ! 言われてみれば、「気」はそぞろ、 「気」があ…

積雪1センチ 白い雪と雑草の緑♪

福岡市西区、 朝方はうっすら雪化粧でした。 山陰の方など大雪で大変なことに・・・ 福岡はこの程度だったので、雪景色などと呑気なことを言っています。 写真は道路脇の街路樹の下です。 そんなところなど日頃は見向きもしないのですが、 今日はちょっと目…

アイシーカラーってどんな色?

今日の福岡市西区、 強風が吹き荒れ、ぼた雪が舞い始め向こうの山々も真っ白に、 と思いきや、さっと明るくなってお日様が照り始める・・・、その繰り返し、 とにかく変なお天気でした。 今晩は雪になるのかもしれません。 ところで、その雪や氷のイメージの…

梅の花色 紅梅色♪ でもその昔は白梅だけだった⁉︎

紅梅色(こうばいいろ)という日本の伝統色は、 ちょうどこの写真の梅の花くらいの色合いです。 ところが、最初に中国から入ってきて日本で野生化した梅は白梅だったそうです。 ですから『万葉集』に詠まれた梅は白梅、 紅梅は少し後、平安時代になってから…

顔型と似合う色とは関係あるのでしょうか?

パーソナルカラーのシーズンカラー、春・夏・秋・冬は パターンでは決められません。 最終的には実際に色が正しく見える標準光源の元で、カラードレープを当ててカラーリストが判断するしかありません。 今流行りの骨格や顔型、 これも人それぞれですから、…

「木瓜」と書いて「ボケ」です♪

ご近所を散歩中に見つけました。可愛らしい花です。 まだこれからといった感じです。 小さい頃から家の庭に植わっていました。 「ぼけ」と聞いて、変な名前!・・・と 思った記憶があります。 実が瓜に似ていることから「木瓜」と書いたものを「もっけ」と読…

これは何という野菜?

福岡市西区九大学研都市駅前イオンの 産直野菜コーナーにありました。 名前の問い合わせがあるのでしょう、ビニール袋に「カリブロ」と手書きしてありました。 ブロッコリーを刺々しくしたような、見た目にはちょっと固そうな感じです。 ブロッコリーに似て…

「マスク」の意外な使われ方⁉︎

花粉症、風邪の時の必需品、今や当たり前のマスク姿です。 ところが、 先日見たNHKのニュースの中で, 意外な使われ方をしているというのでびっくりしました。 自分の表情を相手に読まれないようにするためとか、人との距離を置くためというようなことで、マ…

お誕生日にカラー診断を♪

節分といえば豆まきだったのが、近頃では「恵方巻き」が加わって、 次はバレンタインデーにおひな祭りにホワイトデーと、 商戦に踊らされているという気もいたしますが、昔ながらの風習も全くそうじゃないものも、ごちゃまぜでイベントが目白押しです。 そう…

淡いピンク すみれ色 可憐な花が下向きに♪

今日で1月も終わりですが、野には、ぼつぼつ春の色が・・・ 糸島の山手の方です。 キルタンサスという花で、側溝に沿ってびっしりと群生していました。 とても丈夫でどんどん増えるそうです。 蕾はクリーム色をしているんですが、開くとこんな淡いピンク色を…

寒暖の差にびっくり! 満開の梅も♪

ここのところお天気も不安定、寒暖の差が大きくて落ち着きません。 すぎ花粉も去年は少なかったので侮っていましたら、数日前からきてますね。 今年は大変そうです。 糸島の山道の白梅が満開でした。 梅も早咲きに遅咲き、それに種類もいろいろなんですね。 …

色は記憶できないもの⁉︎

手持ちのあの服にぴったり! と勇んで買って帰ってみると、 「あれっ? ちょっと違う」ってことありませんか? 自分の中で記憶している色が、微妙に実際とは違っているんです。 そこでお役立ちなのが長財布サイズの色見本帳 カラースウォッチです。 春・夏・…

フィンランド・デザイン展 /福岡市博物館

北欧の遠い国と思いきや、福岡からフィンエアーの直行便が飛んでいて、 意外に行きやすい国になっているんですね。 北欧の方はとにかく背が高くて大柄な方が多いと聞きますが、 そのデザインも、細々してないというか、伸びやか、大らか、大胆、ゆったり、 …

子供にもちゃーんとわかります!自分に似合う色♪

イルドクルールの松元先生が昨年末、イベントで大勢の子供へのカラー診断をされました。驚いたことに子供はいとも簡単に自分に似合う色を言い当てるのだそうです。 女の子には「どっちが可愛く見える?」 男の子には「どっちがカッコよく見える?」 と聞くそ…

トランプ大統領と「金色」の関係♪

ホワイトハウスの大統領執務室、 オバマさんの時の深紅色のカーテンから金色に模様替え されたそうです。 金色が大変お好きだそうで・・・♪ トランプタワーの映像でもゴールドの内装に囲まれていらっしゃいました。 イメージにぴったり⁉︎ やはり 金色=お金 …

蝋梅満開! かたや桜が開花⁉︎ この寒さで⁉︎

福岡でも朝方は積雪していて、風も冷たく、この冬一番の寒さ だったのではないでしょうか? いつもお花でいっぱいの西区今宿の山の中のレストランも、 さすがに寂しい冬のお庭でした。 ところが、窓の外を眺めていると、庭の外周の木にピンク色の花?・・・ …

男性とご一緒にどうでしょう♪ 標準光ベストカラー診断 

これまで診断を希望する方はほとんどが女性でした。 男性は聞いたことすらないとおっしゃる方も多く、 残念ながら認知度は低いなと感じます。 ところがご興味がないのかというと、そうではないのです。 ただ単に「知る機会がない」ということのようです。 た…

帽子!素敵にオシャレにかぶりたい!

近頃は冬でもツバの広い、いわゆるハットと言われるオシャレな帽子を 街中でも、公園で子育て中のお母様方もかぶっていらっしゃるのをよく見かけます。 政治家の麻生副総理など、外遊の折などにかぶっていらっしゃるダークなフエルトの中折れ帽、キマってま…

「鏡を通して」ではない標準光ベストカラー診断

従来は、 カラーリストもお客様も鏡のほうを向いて、鏡に写る姿を見て カラー診断をしていました。 しかしそれでは当たり前のことですが、平面的にしか観ることができません。 そこで、標準光ベストカラー診断(Ver,3,0)では、 お客様にカラードレープをかけ…

女性の仕事服、難しいですね〜

色々な職場で制服が廃止の方向に進んで久しいですが、 当の働く女性に聞くと、あまり歓迎されていないようなのです。 先日あるお役所に行きましたら、男性の方はお揃いの上着を着てありましたが、 どういうわけか女性は私服、 それも失礼ながら、仕事用とい…

荒地に鮮やかな色合い 姫金魚草⁉︎

少し寒さが緩んだとはいえ、この季節に咲く花ではないのでは? と思いますが、 日差しに誘われるように鮮やかに紫系の花を咲かせていました。 糸島のちょっと小高いところです。 金魚草とは違いますが、よく似ているということで、姫金魚草と言うようです。 …

青空に蝋梅(ロウバイ)♪

今日は晴れてはいるんですが、とても冷え込んで風が冷たい一日でした。 福岡市西区の周船寺あたりを歩いてみると、 風が雲を吹き飛ばしたのでしょうか、 蝋梅の美しさに足を止めて見上げてみれば、真冬とは思えないほどの青空でした。 蝋梅も濃いめの黄色で…

「おもてなし」規格認証のロゴ

経済産業省が行なっている規格認証だそうで、2017年版が1月下旬に始まります という新聞広告です。 いわば日本版ミシュランガイドのような格付けでしょうか? 内容は詳しくは知りませんし、こういうものがあったことも知りませんでした。 さて、そのマークで…

春タイプの方の得意な色 黄色がちらほらと・・・♪

今日はとても寒いです。 明日、明後日ともっと冷えてくるとニュースでは言っています。 そんな中でも、パーソナルカラーの春タイプの方のお得意の色、 菜の花の黄色、タンポポの黄色を ちらほらと見かけるようになりました。 おまけに特大の柑橘類ザボンもこ…

椿も個性豊かです♪

ひとえに椿といってもどれだけ種類があるのでしょうか? 気をつけて見ながら歩くと、ほんの狭い範囲にも、色合いから一重、八重など 姿かたちが違った様々な椿を見つけることができます。 写真は糸島の田舎道で、藪のような繁みの縁に咲いていた椿です。 大…

パーソナルカラー診断は「標準光ベストカラー診断」へ

福岡のカラーリストグループのイルドクルールでは、 これまでの標準光パーソナルカラー診断を 内容は全く変わりませんが、 標準光ベストカラー診断という名称に改めることになりました。 「パーソナルカラー」という言葉は約30年数年前にアメリカから日本…

成人の日 はや、梅がほころんで♪

福岡市西区の山手の方で梅がほころんでいるのを見つけました。 濃い紅色で八重の花びらです♪ まだほんの二、三輪ですけれど・・・ それがまたとても美しく感じました♪ 今日は成人の日、 新成人へのインタビューをテレビで見ていると、 「世の中を明るくしま…

これからが寒さ本番なんですね!

そろそろお正月気分も抜けて、明日はもう成人の日ですね。 個人的には成人の日は1月15日の方が良かった気がしますが・・・。 日本列島も寒波のニュースが流れてきて、春の気配などと言いながらも、寒さはこれからなんだと思い知らされます。 糸島のあぜ道に…

「七草がゆ」にも...薺(ナズナ)です♪

別名ぺんぺん草、 田畑や道端などどこでも見かける雑草ですが、春の七草でもあります。 今日は1月7日、人日(じんじつ)の節句です。 その行事食としての七草粥、 スーパーなどでは数日前から パック入りの七草がゆセットが並んでいました。 せり、なずな、…

これ何!!!繁みの縁に怪しげな赤いものが・・・

糸島の山手の田舎道を歩いている時です。 遠くからもこの赤が目立っていて、つい何だろうと近寄ってみると・・・ 巨大なイチゴのような形でトウモロコシの実のような赤い粒々がびっしり。 気持ちの良いものではありません。 もしかして毒キノコ⁉︎ キノコでは…

道端にも春の色が・・・♪

糸島の田舎道を歩いていると、カタバミよりは少し大きめの白い花が、玄関先や庭先をびっしりと覆っているのを見かけました。 葉っぱは三つ葉ですが、カタバミ特有のハート型の切れ込みはありません。 カタバミの一種の園芸種、オキザリス バリアビリス のホ…

色鮮やかな葉牡丹が並んで♪

中央のは直径が40cmくらいはあろうかと・・・ ウインターローズとも言われる葉牡丹です。 お正月のお花としてすっかり定着しています。 お花といいますか、葉っぱが牡丹のお花のように見えるということなんですが・・・。 寄せ植えや門松の根元に植えるのに…

新春に大輪の椿♪

新年明けましておめでとうございます! 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて新年最初の話題は、 日本らしい花木、 日本からヨーロッパに伝わり大人気になったという椿です。 色鮮やかに、華やかに、力強く咲き誇る椿のように、 今年も明るく彩なす…

大晦日 見事な蝋梅(ロウバイ)の木♪

昨日、「蝋梅」が咲いているところは見たことがない、と書いたばかり・・・ ところが大晦日の今日、 福岡市西区今宿を歩いていましたら、あるお宅のお庭に見つけました! あたりに芳香が漂い、黄色も少し濃いめでかなり大きな立派な木でした。 写真と撮らせ…

お正月の生花 床の間にロウバイ♪

ロウバイとは、蝋梅と書くようで、 透明感のある蝋細工のような梅に似た花ということらしいです。 本当にそんな感じです。 庭木として咲いているところは見たことがありませんが、 糸島の実家に毎年お正月前に届けてくださる方があり、床の間に飾らせて いた…

九州 佐賀でワカサギ釣り⁉︎

福岡市西区の自宅から車で40分ほどのところ、 佐賀と福岡の県境から少し佐賀寄りの三瀬(ミツセ)、北山ダムで、 すごくワカサギが釣れるというのです。 家人が出かけて大小200匹ほど釣ってきました。 千葉にいるときも寒さが厳しい時期に群馬の榛名湖や神奈川…

東京湾の夜明け♪

ダークでグレイッシュな東京湾とベイエリアビル群の向こうから朝日が昇りつつ あります。 東京から千葉方面を見た夜明けの光景です。 関東平野と言われる通り、こちらの方角には山はなく、どこまでも平坦なのを 実感します。 朝焼けの色を 曙色(アケボノイロ)と…