読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

これがノドグロ⁉︎ 美味しいです♪

福岡市西区と糸島市の境にある行きつけのお魚屋さん、 「ノドグロ、煮付け用」と書かれた赤いお魚が並んでいました。 お魚が豊富で美味しいこの辺りでもそんなに並んでいないように思いますが・・・。 あのテニスの錦織さんが「ノドグロなんかがあったら・・…

つくしの季節です♪

去年は3/4に糸島の土手でつくしを見つけたことを書いています。 上の写真は福岡市西区今宿の田んぼの畔にごっそりと出ていたつくしです。 丈は大きくないんですが、すでに傘が開いてしまっているのもあります。 このところ、寒の戻りで冷えていますが、間違…

これは何という野菜?

福岡市西区九大学研都市駅前イオンの 産直野菜コーナーにありました。 名前の問い合わせがあるのでしょう、ビニール袋に「カリブロ」と手書きしてありました。 ブロッコリーを刺々しくしたような、見た目にはちょっと固そうな感じです。 ブロッコリーに似て…

九州 佐賀でワカサギ釣り⁉︎

福岡市西区の自宅から車で40分ほどのところ、 佐賀と福岡の県境から少し佐賀寄りの三瀬(ミツセ)、北山ダムで、 すごくワカサギが釣れるというのです。 家人が出かけて大小200匹ほど釣ってきました。 千葉にいるときも寒さが厳しい時期に群馬の榛名湖や神奈川…

赤い大根、その紅色に思わず手が伸びました♪

九大学研都市駅前イオンの産直野菜コーナーにありました。 ようやく立派な葉付きの青首大根が並び始めましたが、その横に小さめのこの赤い大根が75円で置いてありました。 今まで見ていた赤色とちょっと違います。 切って見ると中は真っ白、 中まで赤いタイ…

吹き寄せご飯 〜料理名にも紅葉②〜

炊き込みご飯は土鍋で炊くとおこげもできますし、美味しく雰囲気も出ます。 「吹き寄せ」とは秋から冬にかけて使われる料理名です。 旬の食材を彩りよく合わせ、風に吹き寄せられた落ち葉のような風情を出したものを言います。 晩秋の一抹の寂しさの中で、 …

お馴染み竜田揚げ 〜料理名にも紅葉①〜

奈良の竜田山のほとりを流れる川は万葉の時代から紅葉の名所 として知られています。今の時期綺麗でしょうね。 百人一首にある在原業平の紅葉を詠んだ歌 千早ぶる神代も聞かず龍田川 唐紅に水くくるとは で有名です。 龍田川に舞い落ちた紅葉が川一面を真っ…

爽やかグリーンのグラデーション♪

ガラスの器、アスパラのセルクル仕立て ほんのりカニとパプリカの赤がアクセント♪ 初めて行ってみた糸島のレストラン、One Spoon 南仏をイメージしたような店構えと内装、 次から次にシェフ御自慢のフレンチメニューが登場して、 どれも糸島食材が豊富に使わ…

夏のキュウリがグッと美味しく♪

ブームが去った塩こうじですが・・・これはやっぱりスグレモノ♪ 実家の近所の方から採れたてキュウリをたくさん頂きました。 こういう時は新しいうちに自家製の塩こうじ漬けにします。 塩こうじ、しばらく前には大変なブームでした。生の麹を手に入れるため…

鮮やかな赤と香りはそのままに♪

「あまおう」でジャムを! 糸島のビニールハウスで、最後のイチゴ狩りをしてきたからと親戚の者から沢山いただきました。 最後だと言ってもさすがは「あまおう」、大きくて立派です。 まずはそのままでたっぷりと頂き、あとはジャムにすることに。 ジャムと…

真っ赤なトマトの季節♪

冬のトマトとは色と味が全然違う! いくらハウス栽培で年中食べられるようになったからと言っても、冬の間のトマトは色も薄いし、やはり季節外れという気がいたします。 ここ2〜3日で糸島産のトマトが種類も豊富にたくさん並び始めました。 中まで真っ赤で…

若苗色とでも?ふきのおひたし♪

とても地味なんですが、糸島産の季節の一品♪ かつお節をかけていただくととても味わいがあります。 薄く味を含ませてあるので、一度に頂かなくても何回かに分けて、また別の食材と合わせても使えます。 下処理を覚えてしまえば作り方は簡単! *******…

春のグリンピースご飯♪

お豆のグリーンが鮮やかでしょう! 九大学研都市駅前のイオン、地元産野菜売り場でグリーンピースを見つけました。 早速グリーンピースご飯に。 ✨お豆を鮮やかなグリーンのまま、ふっくらシワなく仕上げるには、お豆の扱いにいくつかワザがあります。 その1…

彩り豊かな野菜たっぷりイタリアン♪

ちょっと田舎で遠いけれど、時々訪ねるお店・・・♪ 糸島市志摩久家にある小さなイタリアンレストラン「グランデリ」。 シェフはひとり、糸島豚や今日はホロホロ鳥でしたが、野菜も地元産の食材にこだわってあります。 前菜からデザートまでたっぷりの食材を…

香ばしく黄金色に揚がりました!

旬のアラカブ(カサゴ)⭐︎煮付けもいいけど唐揚げも♪ 福岡市西区のお魚屋さんにはこの時期玄界灘産のアラカブ(カサゴ)が出回ります。 日によって、また大きさにもよりますが、今日のはなんと「刺身用」のシールまで貼られて二尾で380円でした。 頭、口が大…

フレッシュな赤「あまおう」は苺のおう様!?

福岡県特産、「赤い」「丸い」「大きい」「うまい」 の頭文字をとって名付けられたというこの苺、私は「赤い」ではなく「甘い」だと思っていたくらい・・・。 つやつやした真っ赤に出会えば、誰でも食べてみたくなる福岡自慢のイチゴ♪ 思うにケーキを飾るの…

透き通る赤、芝海老の素揚げ、おつまみにピッタリ♪

お魚屋さんのパックには「芝海老」と書かれている4〜5cmほどの透き通った赤色をしている地元糸島産のエビ、時々まだパックの中で生きて跳ねています。 こんな新鮮なのは東京ではお目にかかれない代物です! これを素揚げにして熱いうちにパッパと塩を振っ…

サクラ色に輝く玄界灘産の真鯛、今が旬!

市町村別の水揚げ量では糸島の鯛は日本一だと聞いています。 福岡市西区周船寺駅近くの行きつけのお魚屋さんで、体長40cmほどの真鯛(玄界灘産)を1500円で買ってきました。関東では養殖物の値段です! もちろんそこでも調理してくださるのですが、今日は…

真っ黒ワカメちゃん鮮やかな変身!

春を告げる生わかめが店頭に並び始めました! (写真の右が生わかめ、左は生めかぶ(わかめの根元の方)) とは言っても東京にいた頃には、せいぜい塩蔵わかめか、フリーズドライのものしか手に入りませんでした。鮮度が落ちやすいためです。 ですから季節な…