読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

かき氷が宇治金時の雪山に♪

ほんのり抹茶色とふわふわの食感 かき氷が進化していた! 涼を求めて糸島市の白糸の滝へ 家から車で30分ほど、山道を登ると到着です。 ヤマメ尽くし料理や、そうめん流し、ヤマメ釣りなど家族連れで賑わっていました。 帰り道、ちょっと有名なかき氷屋さんが…

麦わら帽子の花飾りにぴったり!?

ひまわりではちょっと子供っぽい、ガーベラではありきたり♪ 個性的で素敵だと思いますが。。。 道路脇の茂みの中で見つけました。アップにすると花芯は黒ではなくて、紫のビロードのボタンのようです。 小さな蝶ではないですね、蛾でしょうか? 張り付いてい…

太陽の色! カンナは元気印♪

梅雨明け前なのに福岡は連日猛暑日、間違いなく暑い夏の予感! 日差しが少し落ち着いてから外に出てみました。 糸島の田舎では普段でもみんな外出の時は車です。 ウーキングやジョギングしている人は都会ではいくらでもいますが、季節がいいときですら、ここ…

名残の八重あじさい♪

去りゆく季節を惜しむ紫のグラデーション♪ 食材には「走り」「旬」「名残」があります。 味覚以外の感覚もつながっていて、「はしり梅雨」だの「なごり雪」などと言います。 それでいうと今紫陽花は名残かなと。 道端の草むらの中から存在感をアピールするよ…

主役は紫陽花からカンナに♪

梅雨明け近い? お花はもう真夏の気分! 降り続いた雨の切れ目、久しぶりに糸島の田んぼ道を歩いてみると・・・、 いつの間にやら湿っぽい草木の中にもオレンジやら黄色の花が目立つようになっていました。 季節は確実に真夏に向かっているんだなぁと♪ カン…

しとしとジメジメで元気なもの ♪

黄緑の色鮮やかな苔の世界地図!? 少し雨が上がったところで、糸島の実家の庭を歩いてみると、 よくまぁこんなにコケが!!! 山がちなので、特に湿気が多いんだろうと思います。 まじまじと見てみるといろいろあるんですね、 色も形状も実に様々♪ ひところ…

完全保護色 アマガエルの隠れ技♪

どこにいるんだかわかりますか??? 糸島の田んぼの畦(あぜ)にピョコンと飛び移ったところを写しました。 見事に同化しています。 灰色に黒っぽいまだら模様で、跳ねるところを見ていなかったら、絶対に気づきませんね! これがあの艶やかな黄緑色のアマ…

糸島の水田に逆さ絵!?

こんなに綺麗に映るとは! 思わず美しい! 梅雨空のモクモクとした白とグレーの雲、水田脇の1本の木、グレーのグラデーションなんか油絵を見ているよう♪ 梅雨の晴れ間の雲の多い1日でした。 糸島市二丈付近の田んぼも田植えが始まっていました。写真の田ん…

去年は空色、今年は真っ白!

紫陽花の色が毎年違う??? 昨日に引き続き紫陽花です。 糸島の実家の裏庭のアジサイ、 今年は周囲の木や草を早めに刈り込んだせいか、大きく成長し、真っ白な大きな花が空に向かって元気に咲いています。花が全て上を向いて咲いているというのも面白いので…

涼しげなモスグリーンもあるんですね♪

苔むした手水鉢(ちょうずばち)を囲むグリーンの饗宴! 糸島市二丈波呂の龍國禅寺は、糸島でも古い由緒あるお寺です。 その外壁沿いを歩いていると、この苔むした手水鉢がありました。 水面には小さなホテイアオイ、手水鉢の下には白い花をつけたドクダミや…

まさに若苗色!早苗たちがスタンバイ♪

6月です!いよいよ田植えのシーズンです!! 都会に住んでいるとそんなこと考えたこともありませんでした。 その点田舎では日々季節が実感できます。大げさかもしれませんが、1日として同じ状態でないのがわかります。 糸島に先日行ってみると、レンゲ畑だっ…

凛とした白、上品な美しさ!

ウエディングブーケに好まれるのも納得! 糸島の実家近く、川沿いをちょっと山に入ったところ、 木陰にひっそりとお行儀よく、けれども気品にあふれたカラーの花が並んで咲いていました。 周囲の樹木のグリーンと相まって、涼しげでとても綺麗でした。 シン…

初夏の味覚 上品なその色 びわ茶色♪

びわ茶(色)とは黄色でもオレンジでもない、浅く赤みと黄みのある茶色だそうです。道端の枇杷の大木、ふっくらとした大きな実がたわわに♪ 以前住んでいた千葉も房総の方が枇杷の産地で、びわゼリーなどが有名でした。 ここ九州も多いですね。 糸島では庭先…

黒っぽい鳥が田畑の周りをウロウロ!!

桃太郎でお馴染みのキジのようです♪ 糸島の実家近くの田畑を縄張りとしているらしくケンケーンという独特の鳴き声だけはよく響いています。 数年前には実家の中庭にいたこともあり驚きました。 それ以来、2羽見かけたこともありましたが、この頃は1羽だけ…

水の流れる音が心地よく🎶

夏を思わせる汗ばむお天気、新緑はぐっと濃くなってきました! 糸島市二丈の満吉川です。 この辺りは特に水量が豊かで年中透き通った水が水路を流れていますが、水音が気持ち良く響くのは、やはりこの時期からですね。 川の段差があちこちで小さな滝のように…

「竹の秋」という季語があるそうですね♪

新緑の中に枯葉色の枝が揺れているのが見えます! 糸島市の一貴山牧場の近くの山です。 先日、収穫を前にした「麦の秋」のことを書きましたが、「竹の秋」という季語もあるそうなんですね。 竹は春に葉っぱが黄色くなり落葉するためだそうで、遠くから見ると…

野にあって異彩を放つ赤紫の花♪

トゲトゲの葉っぱで近寄りがたく・・・♪ アザミは道端などで時々見かけますが、糸島の田んぼの土手に群生して咲いているのを見かけました。 ブルーベースの赤紫の花はとても好きな色ですし、棘のある葉や茎もしっかりした深いグリーンで道端の花としてはとて…

浅紫、見上げる果てに山の藤波!!

優美な姿、美しくもたくましい!! 糸島市二丈の山手を歩くと時々見上げるように高い木の上に山藤が咲いているのを見かけます。 藤棚の藤とはちょっと趣が違って色も薄く、花房も不揃いに見えます。 もっと近くで見れないものかと、カメラを拡大にしてみたり…

紫がかったピンクの絨毯!レンゲ草♪

昔はもっともっとレンゲ畑があったのに! 糸島の田舎でも近頃はめっきり少なくなってきました。あってもびっしりではなくて、まばらであったりで・・・。 化学肥料のなかった頃は、田植えの前の田んぼでレンゲの根っこの部分を肥料として、また上草は牛馬の…

これからベストシーズン!糸島のハワイ!?

青い海と潮風、それだけではない糸島になりました! 志摩、野北のレストラン、とても気持ちいのいい眺めです。 平日にも関わらずランチの順番待ちでした。パリッと焼けた薄焼きピザが美味しかったので来てみたのですが、ランチメニューから外されていて残念…

ショッキングピンクと真紅のボール球?

よく見るとシャクナゲの大輪の花々、お見事!! こんな大きな木のシャクナゲもあるんですね。 糸島二丈の方を散歩中に見つけました。 桜が終わってまだ数日だというのに、山々は一斉に新芽を吹き始めていました。自然の変わり身の早さには驚かされます。 そ…

春の風物詩 跳ねる!透き通ったシロウオ♪

シロウオといえば、福岡市西区の室見川が有名ですが、糸島にもあるんですね! 糸島市二丈佐波地区の加茂川だそうです。 そこの近くの知人から季節ものですからと、空気が充填されたビニール袋に入ったシロウオを頂戴しました。 生きているうちは透明で泳ぎ回…

ビビットピンク!迫力の「シャクナゲ」の摩訶不思議!?

毎年律儀に同じ日に開花するのです! 糸島の実家の庭先の「シャクナゲ」は毎年4月1日に開花するというのです。 家人曰く、今年は2月が29日まであったので3月31日に開花したのだと。 えっ、そんなに正確に! 2〜3年のことではなく、それに気づいた…

桜 2016第3弾♪

桜色は若者たちの未来へのエール! 福岡の桜は満開を迎えたそうです。 写真は国道バイパス202号線からも見える 糸島市二丈石崎 「歴史の里 曲り田スポーツ公園」の桜。 グランドでは福岡市西区の舞鶴高校の野球部が学校のバスで試合に来ていて、後片付けをし…

白く大きな花は「木蓮」それとも「こぶし」?

糸島市の農道脇、遠くからも目立つほど、木の枝いっぱいに白い大きな花が咲き誇っていました。 同じ頃に咲くよく似た白い花、木蓮とコブシ、 白と言っても真っ白ではなくて、やはりパーソナルカラーで言うところの春の「白」に見えますけれど、 この頃見分け…

澄み渡る青空に淡い白のひこうき雲♪

昨日は久しぶりに春らしい暖かないいお天気でした。 今年の春はこんな日和が特に少ないように思います。日照不足気味らしいですよ。お天気だけじゃなくて、花粉やPMや黄砂やらで晴れてても景色が見えないなんてことが多いですから・・・。 そして今日はもう…

糸島! 若草色の小麦畑♪

九大伊都キャンパスを過ぎて糸島半島の野北(のぎた)の方へ車で向かっていた途中、車窓から見えた風景です。 一面若草色の小麦畑です! まさにパーソナルカラーでいうところの「スプリング」の色合いそのものではないですか! なんと清々しい! 実はこれが…

糸島は春 土手につくしを見つけた!!

西区の我が家からしばしば実家のある糸島に行きます。 昨日はひな祭りにふさわしくとても暖かな良いお天気で、その陽気に誘われて実家近くをぶらぶらと歩きました。 ずっと寒かったり旅行に出ていたりしたので、しばらくぶりでした。 するとどうでしょう! …