福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

標準光ベストカラー診断

カラーコーディネート講座 色を味方に💕 糸島市♪

糸島市の公民館で 「女性の会」として長年活動されていらっしゃるグループの方を対象にした カラーコーディネート講座をさせていただきました。 カラー診断を軸にカラーコーディネートのヒントになるお話を、 とのご依頼でした。 参加者は60代、70代を中心に…

予期せぬ色との出会い 標準光ベストカラー診断♪

カラー診断をお受けいただく方の動機は様々です。 似合う色を知りたい、 似合う色がわからない、 多くはこのようにおっしゃってこられます。 先日お受けいただいた方は 自分に似合う色を知ってからストールのオーダーをしたい! という明確で具体的な動機を…

「令和」とともに紅い口紅が復活⁉︎

先日、テレビで著名なメイクアップアーチストの方が、 平成のメイクの変遷を振り返って、 色々とコメントしてありました。 あのバブル絶頂期の派手派手しい真っ赤なルージュと、 長い巻き髪のボディコン女性軍団の映像から始まって、 バブル崩壊。。。 その…

リクルートスーツはなくなる⁈

資生堂が2016 年から面接には私服でどうぞ、ということにされているそうで、 今では8割が私服で来られるようになったのだそうです。 リクルートスーツを着ていないと心配、いえ、それが当たり前 というのもなんとも不思議なことだと、 横並び、みんな一緒な…

大柄 多色使いストール お似合い世代♪ ⑵

先日、大人世代は大ぶりアクセサリーがお似合いになると 書きましたが、 同じことが、ファッションアイテムのストールやスカーフにも言えると思います。 柄があっても、 細かい柄やせいぜい地織りで変化をつけてある無地に近いものをどうしても 選びがちです…

大ぶりアクセサリー お似合い世代♪ ⑴

昔母がよく言っていました。 大きいアクセサリーがいい、と。 その頃の私は、そうかな〜、それよりも当時流行った首元に一粒ダイヤの ネッックレス、 この方がいつもつけられるし 何ににも合うし断然いい、 と思っていました。 とことが今になってみるとその…

クリスマスリースに使われるあの実ですよね♪

福岡市西区 九大学研都市駅前の「楓」の街路樹です。 葉っぱの赤が日毎に濃くなってきて、多くは散ってしまっています。 ふと見上げるとその中に茶色のイガイガの丸い実がイヤリングのように幾つも垂れ下がっています。 これって松ぼっくりとともにクリスマ…

スカーフ・ストールは大人の味方♪

福岡、糸島のパーソナルカラーコンサルタントの 中村秀子です。 さすがに朝晩は少し冷え込んでまいりました。 ストールやマフラーが活躍する季節です。 街中ウォッチングをしてみると、 この時期、まだ防寒用、というわけではないと思いますが、 薄手のシル…

秋物揃いました!でも服を買うその前に・・・♪

福岡、糸島のパーソナルカラーコンサルタントの 中村秀子です。 涼しくなってきたところで、 そろそろお手持ちの秋物を点検しておきたいところですね。 このところ雑誌や本、体験談などでよくこんなふうに書かれています、 *クロゼットの断捨離を! *しば…

素顔でカラー診断!そのワケは?

私たちが行なっています標準光源アシストライト を使ってのカラー診断では、 お化粧をしない素顔での診断をさせていただいております。 女性のお客様に、お化粧をしないでお越しくださいとお願いするのは、 とても気が引けます。 「どうせお化粧をして洋服を…

ソーイング教室で標準光カラー診断@糸島市篠原

*自分に似合って気に入った服を作りたい! *そのために自分に似合う色を知りたい! *そして自分にあった色・柄の服地を選んで仕立てたい! そう思って通ってこられる生徒さんのために、ソーイング教室の先生からカラー診断をと、呼んでいただきました。 …

出張 標準光ベストカラー診断 @福岡県春日市

お友達同士の三名様のカラー診断を自宅で、というご依頼により 春日市のお宅にお伺いして出張カラー診断をさせていただきました。 ご友人同士で皆様とてもリラックスしたご様子で、 他の方の診断も楽しんでご覧になっていました。 以前にカラー診断を受けた…

群ようこさんのエッセイの中で♪

たまたま図書館で手に取った群ようこさんのエッセイ(『衣もろもろ』集英社)、 ご自身が50代後半の時にそれまでの洋服にまつわるヒストリーを綴られたものです。 自分は生まれつきセンスがない、とか、 スタイルが悪いから何も似合わない、とか、 とにかく…

最旬の注目カラー グリーン!?

今季 雑誌や広告でグリーンの服をよく見かけます。 バックや靴などのアイテムとして取り入れるには問題ないですが、 洋服となると緑色は案外難しい色だとも。 そして「緑」もいろいろですから。。。 写真は某アパレルのチラシ広告です。 雑誌等にもたくさん…

パーソナルカラーのよくある誤解♪

標準光ベストカラー診断をお受けいただき、 「秋」と診断された方からこんな質問をいただきました。 「これから夏になるから、秋色の服ってないですよね?・・・」 と、残念そうに。 夏には秋色の服は少ないと思われたようです。 いえいえ、 そもそもパーソ…

お買い物で失敗はしたくない!

洋服を買いに行くと店員さんが寄ってこられて、色々すすめてくださいます。 手にとって見ているものやその人の雰囲気から察知して 似合いそうなものを巧みに出してこられたり・・・。 でも本当に合うものかどうかとなると、 ちょっと怪しいことが多いですけ…

「母の日」にカラー診断をプレゼント❣️【福岡・糸島】

母の日のお母様へのプレゼントは、もうお決まりですか? 一生懸命お母さんを頑張っている「私」にもプレゼント欲しい!!! ですよね・・・♪ お花やお品物もいいですけれど、今年はちょっと目先を変えて、 体験型プレゼントにしてみてはいかがでしょうか? …

ブルーベースの初夏 はや到来!?【福岡市西区】

パーソナルカラーで 藤、菖蒲・・・とくれば涼しげでクールな夏のブルーベースの花のイメージ 。 まだ4月も初旬、 なのにヤマフジが満開です! ひと月は早い気がします。 菖蒲も咲いています。 スミレでしょうか? 地面を這うように可憐な紫の小花を咲かせて…

いとすきカラー講座の大人のわくわく♪

糸島市の「いとすき講座」で 毎月1回のペースで開催させていただいておりますカラー講座。 色が正しく見える標準光源を使ったベストカラー診断を軸に、 パーソナルカラーについてのご説明からその活用の仕方まで、 定員は三名様で 2時間のレッスンをさせて…

大胆な柄 小花柄 似合うのはどっち?

外は小雪が舞っていますが、もうすぐ2月、 春はすぐそこです♪ パーソナルカラー診断、 私たちは個性を輝かせるベストカラー診断と言っておりますが、 それはベストなシーズンカラーやベストカラーを選ぶことにとどまりません。 例えば、 ベストシーズンカラ…

カラー診断は はじめの一歩♪

昨日の糸島の「いとすき講座」でカラー診断を受講頂いた方も、 直接の受講動機ではないにしても、「洋服の整理がしたい!」とのことでした。 どなたも溜まってしまった衣類の整理には悩んでいらっしゃるのがわかります。 年末になると誰でもお片づけしなくち…

カラー診断 大人のわくわく♪

このタイトルで糸島市のいとすき講座で https://itosuki.jimdo.com 標準光ベストカラー診断の講座をさせていただいています。 ずっと以前にカラー診断を受けたことがあるとおっしゃる方が来られました。 その時の診断結果は「春」だったそうです。 しばらく…

ワードローブの「見える化」♪

まずよく耳にする「ワードローブ」(wardrobe)という言葉、 ファッション業界の方はよくご存知ですが、 「衣装室、衣装ダンス」という意味から転じて、今では広く「手持ちの服」 という意味で使われています。 横文字をむやみにもっともらしく使うのは抵抗…

糸島市「いとすき講座」でカラー診断♪

美味しいものが多くて、自然が豊か・・・、 メディアでも多く取り上げられて、 今や知る人ぞ知る糸島市になりました。 お年寄りばかりの田舎かと思いきや、子育て世代も多いんですよ。 女性たちが元気だなと思います。 そんな糸島市でどなたでも気軽に参加で…

自分が見えてくる! 好きな言葉から♪

ベストスタイルのご提案をさせていただくときには、 単に体型やお顔立ちなどの外見的要素だけではなく、その方の内面的なところを よくヒアリングさせていただくことが大切になってきます。 その手がかりを得る方法として、 たくさんの言葉の中から、ご自分…

ブライダル前のカラー診断♪

近頃のブライダル事情、 式場選びから、その後の各種打ち合わせまで、時間と労力を使って 何度も足を運び、なかなか大変そうですね。 これも全てお二人の生涯の一大イベントのためということであれば、 大変なことではなく、とても楽しい時間なのかもしれま…

顔立ちとイメージ♪

顔立ちとは、 丸顔とか卵型とかエラが張っているとか、顎が細い逆三角形だとか、 下膨れタイプだとか、そう言った顔の形、いわゆる骨格に加えて、 目鼻立ちと言われるお顔のパーツの特徴を加味したものと言いましょうか。 実はこのお顔立ちはその方のファッ…

「青みのピンク」なら大人でも着こなせる???

春ですよ! 春らしいピンク色が着てみたい! ピンクを選ぶなら、「青み」を選べば大丈夫・・・、と ファッション誌などでよく見かける文句ですが、 本当にそうでしょうか? でも残念ながらそういうわけにはいきません。 着こなせる方もいれば、そうでない方…

目も覚める色!そして質感♪

福岡市西区のご近所の植え込みの中に真っ赤な何か、が見えました。 近寄ってみると、雑草のカタバミの葉っぱの中から、 この通り見事なバラの花⁉︎ のような、多肉植物でしょうか? こんな綺麗な色のは見たことがないです! 多肉植物も紅葉することがあると聞…

北窓からの柔らかな自然光を求めて♪ ギザギザ屋根の知恵 

新聞の文化欄にかつての絹織物の一大産地桐生に今も残る織物工場の 鋸(ノコギリ)屋根が紹介されていました。 二面ある屋根の傾斜が急な方が北を向いていて、そこに明かり取りの窓が作られ、 ここから柔らかな自然光が天候にあまり左右されずに工場内いっぱ…