福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

パーソナルカラー・色彩

ブルーベースの朝顔に雨粒♪

北部九州は久しぶりにまとまった雨の一日でした。 ご近所の玄関先に雨粒に濡れた朝顔を見つけました。 とても清楚で美しい♪ 朝顔というのは その名の通り、朝のうちしか咲いていませんから、 綺麗に咲いているのにお目にかかるのは、意外に少ない・・・♪ こ…

マロウブルー 神秘の色合い♪

鬱陶しい梅雨空の頃に、このドリンクはぴったりです♪ マロウブルー 日本名は薄紅アオイというハーブのお茶です。 水、またはお湯を注ぐと 水色から次第に濃いブルー、紫色へと色が変化していきます。 お水を注ぎしばらく置くと、じわ〜と色が出てきます。 口…

学校現場で「服育」が始まっている!

「食育」があるならば、「服育」も当然あるのかな。。。 昨日の日経新聞夕刊の「育む」欄の記事です。 制服の着こなしから始まって、物を大切にする心を養うという主な目的で、 繊維商社や教育機関が作る研究所やアパレル会社が、 学校現場で児童や生徒に「…

美味しそうに見える色♪

食欲をそそる色というのが、一般的には暖色系でオレンジ系などは その代表と言われています。 近くの通りをちょっと歩いて見ても、 食べ物屋さんの看板はやはり暖色系を使ってあるところが多いです。 名古屋が本拠地というこちらのカフェもオレンジ、茶色系…

新元号『令和』からどんな色を連想しますか?

福岡のカラーコンサルタント「イル・ド・クルール」の色彩学の講義のあと、 カラーリストの方と雑談していたところ、 「令和」と聞いて、何色を想像する? と、突然の質問が・・・ 私もカラーリストの端くれですが、 それは考えませんでしたね、、、 そうね…

深まるグリーンそして白 初夏の爽やか配色♪

令和の大型連休、やっと終わりました。 そして昨日が立夏、 暦の上ではもう夏です♪ 近くの丸隈山古墳の入り口付近にはカラーの花が無造作に たくましく、大ぶりの花を咲かせていました。 深いグリーンの葉も大きくて元気よく伸びて、 白い花もその対比でさら…

和食に「黒」の効果♪

広告写真などで、 和食が「黒」の背景でディスプレイされているととてもしっくりと 艶やかに豪華に、かつ美味しそうに見えます。 日本料理は四季折々の季節感が感じられ、色彩も豊か、 世界に誇る文化遺産であり、今や世界中から注目されています。 食材もさ…

グレイ(色)が好きな日本人♪

そうらしいんですね♪ 海外の方は日本人ほどグレイがお好きではないようで。。。 グレイという色、 日本語では「灰色」や「鼠色」と言われます。 英語では、 例えば「白髪の」とか「高齢化した」とか 「青白い」とか「陰気な」などと、 どちらかというと暗い…

配色のポイントはここ♪ 

ファッションのみならず、暮らしのあらゆる場面で色の取り合わせ、 つまり配色、コーディネートは気になるところです。 「私、センスがないから色のコーディネートには自信がなくて・・・」 とおっしゃるのをよく聞きます。 何もお悩みはファッションのこと…

なるほどね〜〜!! フランスの伝統色名♪

図書館で『フランスの伝統色』という本を見つけ、 パラパラとめくってみました。 いやびっくり! 何がって? その色名です。 日本の伝統色名にはかねてよりとても興味があって、 美しいな!と 常々感心しておりました。 日本の場合、大雑把にいうと、 平安の…

春を告げる黄色いミモザと朱色の木瓜♪

西洋では厳しい冬が終わり、春の訪れを感じさせてくれる花で、 春はこの花の黄色で始まるとも言えるそうです。 この花の黄色は希望、これから訪れるであろう幸福、その期待、 それらを象徴する色なのでしょう。 春はなんと言っても 黄色!だそうです。 日本…

浴衣にも着物にもパーソナルカラー♪

◎福岡の浴衣の季節はなぜか9月末の筥崎宮の放生会(ほうじょうえ)まで⁉︎ となっているようです。 9月も終わりになるとちょっと肌寒くなる時がありますが、 それでも浴衣をお召しになっています。 ◎実は浴衣も着物も全身を覆うものですから、パーソナルカラ…

春の色 ピンクはピンクでも・・・♪

福岡市天神の岩田屋デパート新館のフラワーショップ、 色とりどりのお花が見事に四角いお弁当箱のような小箱に収まっています。 つい目が止まりました。 このところこういったアレンジメントをよく見かけますが、 でもこの中の一つを選んで、となると迷いま…

大胆な柄 小花柄 似合うのはどっち?

外は小雪が舞っていますが、もうすぐ2月、 春はすぐそこです♪ パーソナルカラー診断、 私たちは個性を輝かせるベストカラー診断と言っておりますが、 それはベストなシーズンカラーやベストカラーを選ぶことにとどまりません。 例えば、 ベストシーズンカラ…

魅惑のシフォン♪

厚手のマフラーから薄手のストールへ・・・、 春近しということで店頭のデスプレイも変わっています。 ごく薄手のものといえばシフォンのストール、 今でこそ化学繊維でシルクの質感に似せたものや エコ素材のものが多く出回っていますが、 元々はごく細い糸…

ボクにも私にもピッタリの色❗️

福岡県古賀市 子供わくわくフェスタの 「色いろ教室」にNPO色ヒトこころ のメンバーとして 参加いたしました。 メインは子供のカラー診断です。 子供の来場者は誰でも参加できて、主に小学生、中学生もちらほら、 そしてその兄弟姉妹で2歳くらいから幼稚園…

落ち栗の栗色♪

少し山沿いの道を歩くと栗のイガがたくさん落ちています。 ところが中身はというと、ほとんどが綺麗になくなっています。 イガだけがゴロゴロと転がっているのです。 動物やカラスなどの鳥が食べるのか、 それともちゃんと人間さまが中だけ拾い集めるのか・…

里にはすでに秋の色♪

暑い夏も少しは力を弱めたように見えますが、 でもやはり暑い! 福岡はお天気続きで暑さがぶり返しています。 そんな中で、 こちらは 黄花(キバナ)コスモスです。 コスモスらしくない色合いですが、これぞまさに秋色ではあります。 糸島の農道を歩いていると…

シンボルツリーはザクロの木♪

初夏に朱赤の綺麗な花を咲かせるザクロ、 秋に向かい、あちらこちらで実が大きくなっているのを見かけます。 こちらのお宅のザクロもとても鮮やかな色合いとグリーンとのコントラストで、 目を引きます。 イラン原産でギリシア、ローマ時代には種が多いこと…

ぶら下がっている黄色い大玉♪ 

処暑を過ぎてもなお連日の猛暑、福岡は今日も35度を超えていました。 普通は畑の地面にゴロンと横たわって大きくなっていると思うのですが、 スイカも住宅事情でしょうか、この通り窮屈なところに支えをしてもらって、 ぶら下がって大きくなっていました。…

がまの穂 街の水路に群生♪

神話の『因幡の白兎』に出てくるあの蒲の穂です。 沼や池や川などの水の中に根を張って、葉っぱや茎は水面に出ている植物を 抽水植物というそうですが、まさにそれですね。 久しく見たことはありませんでしたが、 福岡市西区の九大学研都市のこの辺り、近年…

炎天下にピンクは健在♪

秋の七草にも数えられる撫子(ナデシコ)の花です。 暑さで焼けた石垣と道路の境目に数輪、健気に咲いていました。 この暑さでこんな色合いの花は少ないですから、 ブルーベースの鮮やかな撫子色にすぐに目がいきました。 百日紅(サルスベリ)の花は今が盛…

「濃と淡」「重さと軽さ」

色彩の心理的効果の一つに、 「重い色」と「軽い色」というのがあります。 同じものでも、明るい色は軽そうに見えて、暗い色は重そうに見える というものです。 これは誰でも簡単にそう感じることができます。 実は今日のタイトルの言葉は 発酵食品の研究な…

うなだれるヒマワリ♪

ご近所の庭先に植えてある立派なヒマワリです。 花は終わってしまって、タネの重みに耐えかねて、ぐったりとうなだれているように 見えました。 この暑さですからね〜、ヒマワリとて大変です。 ここのお宅は昨年もすごく大きなヒマワリが咲いていて、 花が終…

夏色!涼しげな青から華やか赤紫まで♪

ご近所を歩くとお庭の隅から夏色がちらほらのとぞいていました。 上の写真はフェンスに絡まりついて咲いていた瑠璃茉莉(ルリマツリ)です。 手鞠状で可愛らしく、でも薄い青色がとても涼しげです。 夏から秋まで楽しめるそうです。 こちらは青紫色のデュラ…

赤い小さなチロリアンランプ♪

ご近所のお宅の生垣を赤い可愛らしいランプが埋め尽くしています。 日本名はウキツリボクと言います。 昨年自宅近くで見つけて以来、あちこちに咲いているのを見かけますが、 それまでは見たことがなかったので、その可愛らしさにびっくりです。 でもここの…

田園の苗色と桔梗色♪

夕日を浴びていい色合いです♪ 福岡市西区周船寺周辺の田んぼの畔に星型の桔梗が咲いていました。 スーと伸びた茎に、ブルーベースの青紫色の花がそよそよ揺れています。 苗色に輝く田んぼの稲も20〜25cmほどに順調に育っていて、 手前の桔梗との相性もいいで…

萱草色(かんぞういろ)「喪」の色だった⁉︎

糸島の実家近くの湿っぽい薮の縁に咲いていました。 蕾の形も花の形状も百合に似ていて、とても丈夫そうです。 万葉の頃から親しまれていた身近な草花だったようで、 萱草(かんぞう)とも藪萱草とも言われます。 こちらも同じく近くの水路脇です。 遠くから…

梅雨の晴れ間にクールな白♪

実家の裏庭に咲いた木槿(ムクゲ)の花です。 幹が3~4mほど真っ直ぐ伸びて、上の方に大ぶりのピュアホワイトの花が たくさんついています。 緑の葉っぱも今年は元気があります。 リーフグリーンとピュアホワイト、日差しの中でも涼しげです♪ 綺麗だからと、…

奇抜すぎる色とデザイン♪

ど 今年もカンナの季節です。 真紅にオレンジに黄色、どれも南国風の強烈な色合いで大ぶりの花です。 写真のカンナは近くを散歩中に見かけました。 ここのはまだ一本だけでした。 ところがどうでしょう、たとえ一本でもこの賑やかさは! 黄色の斑入りに赤が…