読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

初夏を告げるみかんの花♪

f:id:kiraritto:20170510075659j:plain

黄色くなっているミカンはよく目につきますが、そういえばみかんの花は

気にしたことがありませんでした。

昔の歌にはありましたけれどね・・・♪ ♪ ♪

 

福岡はとにかく柑橘系の木が多いところです。

どこのお宅にも1〜2本は植えてあるんじゃないかと思うほどですから、

当然花もたくさん咲いているはずです。

まさに今、5月初旬が開花の時期だそうです。

 

ご近所の畑にも白い花が、

これ、もしかしてみかんの花?

 

よ〜く見ると、一つ二つ花が終わって丸い実ができ始めているのがあります。

柑橘系の花はどれも白い花でしかもよく似ているようですから、

これがミカンなのか、夏みかんなのか、はたまた別の柑橘類なのかさっぱりわかりませんが、どうもそれらしい感じです。

 

これもそうでしょうか?

かなり蕾が付いています。 

f:id:kiraritto:20170510075933j:plain

あたりには芳香が漂うといわれていますが、花が少ないからでしょうか、

ここではそこまでは感じなかったです。

 

でも歩いていると、時にふわっと良い香りが漂ってくることがありますので、

もしかしたら、そんな時は近くにみかんの花が咲いているのかもしれません。

 

 

糸島の方では、レモンの木に白い花がたくさん咲いているのを見かけました。

収穫されてないレモンが木に残っていましたから、間違いなくレモンでしょう。

 

 

若葉のグリーンと白い可憐な花の取り合わせが初夏らしいですね。 

気をつけてみれば、まだまだ咲いているかもしれません・・・♪

 

⭐️

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市サロン、
 糸島市二丈上深江サロン をお選びいただけます ♪

 

 

 

 

 

薔薇の季節♪

f:id:kiraritto:20170509090041j:plain

ご近所に薔薇が見事なお宅を見つけました。

玄関周りには大輪の深紅の薔薇が、

道路沿いの生垣には優しいオレンジ色の薔薇です。

 

足元にはまた別の草花が綺麗に配置されていて、決して広くはない空間なのですが、

洋風の外壁の雰囲気ととてもよく調和していました。

ガーデニングの技とセンスの良さですね〜♪

 

 

とても元気が良くて、まだこれから咲く蕾もたくさんついています。

それにしても上手に育ててありますね〜♪

薔薇は難しいと聞きますが・・・。

 

f:id:kiraritto:20170509090240j:plain

薔薇は薔薇でもこちらは木香薔薇(もっこうばら)、

生垣によく見かけますが、福岡あたりは多いんじゃないでしょうか?

 

 

4月の終わり頃からあちこちで咲いていました。

卵色のような黄色い八重の小さな花が一般的ですが、白い花もあって、

写真のように隣り合わせに植えてあるところも多いです。

f:id:kiraritto:20170509090303j:plain

黄色の方が目立ってインパクトがあるのですが、残念ながら香りはありません。

白い方はとても地味ですが、ほのかに香ります。

 

不思議ですね、

いいところばかりではないんですね〜

逆に見過ごされそうな中にもキラリと光るものがあったりで・・・♪

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市サロン、
 糸島市二丈上深江サロン をお選びいただけます ♪

 

 

 

 

土鍋で鯛ご飯♪

f:id:kiraritto:20170508084731j:plain

福岡県糸島市は鯛の水揚げ日本一だそうです。

ですから年中ありますけれど、旬はやはり春と秋、

桜鯛、紅葉鯛とも言われ、キラキラと艶のいい鯛が並んでいます。

 

養殖鯛とお値段が変わらない時もあってびっくりです。

 

一番大きい土鍋にちょうどぴったり入りました。

最後に少し強火にするとおこげもできて、香ばしさが増します。

 

こうやって作ると、鯛の見栄えはいいのですが、後でほぐして混ぜこまないといけないので、そこがちょっと面倒で、骨が入らないように気を使います。

 

鯛のアラを焼いてから昆布と一緒に濃厚な鯛の出汁をとり、その出汁で炊き上げ、切り身を普通に塩焼きしてから、炊きあっがったご飯に並べてお酒を振って蒸らすというやり方の方が食べやすくはあります。

 

調味料は塩、みりん、薄口醤油と濃口醤油を半々加えます。最後にお酒を振って蒸らします。

お醤油の香ばしさに美味しそうな色合いと、ちょうどいい具合です。

生姜の千切りを加えるとさらに良いです♪

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市サロン、
 糸島市二丈上深江サロン をお選びいただけます ♪

 

子供の日 福岡長垂海浜公園♪

f:id:kiraritto:20170506095219j:plain

立夏ということですが、前日よりもさらに暑くなりました!

家から20分くらい歩くと、博多湾の生の松原から続く、長垂(ながたれ)海岸です。

空の青さ、海の青さは、すでに眩しい夏の海になっていました♪

 

 

5月も始まったばかりというのに・・・

子供も大人も水着姿で水遊び。。。

楽しそうです!

 

でも今からこの暑さだと今年の夏はどうなるんでしょう、思いやられます。

上の写真は糸島方面を眺めたもの、

こちらは福岡市の中心から東の方を見たものです。

f:id:kiraritto:20170506095248j:plain

小戸のヨットハーバーから出ているんだと思いますが、

遠くに白い帆がたくさん並んで見えていました。

 

遠くの空を眺めていると、突然左手上空に機体が現れ、東の方へ横切るように飛んでいくのが見えます。

博多湾の上空から東側を通って陸の方に入るという福岡空港への着陸飛行ルートになっています。

それが結構短い間隔で来るんです。

 

超過密空港らしいですからね・・・♪

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市サロン、
 糸島市二丈上深江サロン をお選びいただけます ♪

 

みどりの日 福岡大濠公園♪

f:id:kiraritto:20170505093420j:plain

近くまで行ったついでに久しぶりに立ち寄って見ました。

福岡市の中心にあってニュース映像ではお馴染みの場所ですが、わざわざとなると

なかなか行かないんですよね。

 

枝垂れ柳の緑を始め、新緑がとても美しい!

裏手の方から入ったのですが、目の前がぱぁっと開けたような開放感がありました。

 花火大会の時などは、人の海でこうはいきませんから・・・。

 

ニセアカシアでしょうか? 藤に似た白い花が満開です。

気温も高くてすっかり初夏の陽気でした。

 

足元には鳩が寄ってくるし、池には1mくらいもありそうな大きな鯉が泳ぎ回り、亀もしきりに近寄ってきます。

こんなに鯉やカメがいましたっけね?

f:id:kiraritto:20170505093447j:plain

サギも被写体になるのにすっかり慣れた様子で、近寄ってもちっとも動きません。

 堂々たるものです。

レストラン付近は少々混み合っていたものの、

園内は人も少なくて、韓国や中国からの観光客の方が多く見られるくらいでした。

 

いいですね! のどかで、穏やかで、のんびりとした休日風景です。

平和そのものです♪

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市サロン、
 糸島市二丈上深江サロン をお選びいただけます ♪

ちょっといい感じ♪ 糸島のレストラン

f:id:kiraritto:20170504085059j:plain

九大伊都キャンパスの裏手の方、「太陽の皿」

近くに住んでいるのに初めて行って見ました。

 

道路沿いですが、お店が樹々に覆われた感じで今まで素通りしていました。

古民家風の普通の家のようにしていますが、中は結構たくさんお席もあって、茶系で素朴でシンプルな内装です。

 

この3月にビュッフェ形式に変更されたそうですが、

どれもこれも小さな可愛らしい器に盛られた前菜が綺麗に並べられて、オシャレ感

満載です。

それが少し高めの目線に並べられているのがとてもいいように思いました。

グリルのコーナーもあって一通りいただくとお腹いっぱいに・・・。

f:id:kiraritto:20170504085121j:plain

福岡市西区に隣接する糸島、

美味しいものや自然の美しさで人気のエリアになっていて、

産直食材を売りにしたレストランも多くなりました。

 

木の温もり、素朴さ、親しみやすさ、カジュアル感 ナチュラル感

といった温かくソフトな田舎のイメージに、

ちょっとだけクールで都会的なオシャレ感・・・

これがいいみたいです♪ 

太陽の皿 http://www.taiyonosara.com/

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市サロン、
 糸島市二丈上深江サロン をお選びいただけます ♪
 

 

『源氏物語』の紫♪

f:id:kiraritto:20170502081123j:plain

福岡ではこの時期、樹々の緑の中に山藤の紫がのぞいていている様子があちこちで

見られます。

本州も中部以西、四国や九州に多いらしいです。

藤棚の藤とは違った野趣に富んだ花姿で、見応えがあります。

 

f:id:kiraritto:20170502081144j:plain

ところで、染織家の吉岡幸雄さんは著書の中で、

源氏物語』は紫のものがたりであるとおっしゃっています。

 

それによると、まず作者の名前からして紫式部

桐壺帝、桐壺の更衣藤壺の宮・・・と紫色の花を咲かせる桐や藤にちなむ名前の人物が続き、

さらに主人公 光源氏の最愛の人の名も紫の上・・・

ものがたりの主軸にが意識されているのだと言います。

 

なるほど、紫 ねぇ・・・、

なんだか 目からうろこ、とても新鮮な発見でした。

 

紫に彩られた王朝文学。。。

学校で古典の授業では、そんな風なことは習いもしませんでしたし、気がつきもしませんでしたから。

 

こんな切り口も、そしてこんな楽しみ方もあるんですね・・・♪

 

 

吉岡さんは源氏物語の中に出てくる全ての色彩表現を取り出して、研究され、当時の技法に則ってその色を再現され、『源氏物語色辞典』としてまとめられています。

古典文学と色彩の見事な綾、興味が尽きません。

 

 

紫というとなぜか「ふじ」が一番に連想されてしまうのですが、

これだけではありません、

日本にはまだまだたくさんあります、美しい紫が・・・♪

 

  ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市サロン、
 糸島市二丈上深江サロン をお選びいただけます ♪