福岡のカラーリスト中村秀子のキラリ彩り日記

福岡のカラーリスト、中村秀子のカラーブログです。身の回りのカラーや色彩についての気付きや感動を日々アップして参ります。

黒は無難な色!?

f:id:kiraritto:20191211111826j:plain


冬になってコートの季節になりましたが、

コートからバック、ブーツまで全て黒づくめの方をよくお見かけいたします。

 

黒には高級感、安定感、重厚さといったプラスのイメージもありますので、

そういうファッションも時にスタイリッシュで、おしゃれにみえます。

 

これが大人世代からシニア世代になると黒をお選びになっている理由が少し違うようです。

「黒やグレーは無難な色だから・・・、

これを着ていれば一応安心、・・・」と

人から外れないようにと気を配る日本人的な考え方もあるようなのです。

 また黒は引き締まって見えるから、とおっしゃる方もいらっしゃいます。

 

でもここで注意が必要です!

黒には一方、重たい!、暗い!、怖い!といった負のイメージもあります。

 

着痩せ効果を狙ったつもりが、かえって分量の多い黒によって、重たく、暗く見えてしまうこともあります。

 

ですから無難な色というよりは、むしろ取り入れかたに注意が必要な色、

とも言えます。

 

 

数日前の日経新聞に「究極の黒を求めて」という記事が載っていました。

 

f:id:kiraritto:20191211111839j:plain

その究極の黒の素材が開発され、自動車の車体に塗ってみたところ、

人間の目ににはなんら起伏すら感じられず、逆に危険だという話になっているようです。

 

黒といえばなんでもひとくくりに「黒」といっていますが、

実は光を全て吸収してしまういわば究極の黒となると、私たちがイメージしている黒とも違い、本当にちょっと怖い色って感じです。

 

 

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市駅 徒歩3分

 

 

 

 

 

 

 

伊都の杜のお菓子教室 クリスマスケーキ♪

f:id:kiraritto:20191207130133j:plain


いちごたっぷり、ふわふわスポンジのクリスマスケーキを作りました♪

クリスマスや年末の需要に合わせて糸島の「あまおう」いちご

店頭に並び始めます。

 

f:id:kiraritto:20191207130147j:plain



おなじみのショートケーキには、

あまり大きくなく粒が揃っているものが飾りやすいですね。

 

8名さまが、二人一組で4台制作。

初めてご参加の方もありましたが、最後の飾りつけは、

それぞれ個性を発揮されて

どれもとても素敵に出来上がりました。

 

 

白い生クリームに赤いいちごの取り合わせだけでも

十分美味しそうですが、 

 

ブルーベリーを数粒と緑のピスタチオを細かく刻んで散らすと、

色彩がググ〜と

鮮やかに、豪華に、美味しそうに見えてきます。

 

イチゴの赤、生クリームの白、スポンジの黄色、

ピスタチオの緑、それにブルーベリーの黒(黒紫)が入ると引き締まります。

 

ほんのちょっとでも色彩効果は大きいです♪

f:id:kiraritto:20191207130227j:plain

 

新年は旬のリンゴをたっぷり使った簡単なアップルケーキを作ります♪

デザートにもおやつにもぴったりです。

次回は10時からのクラスもございます♪

f:id:kiraritto:20191207130301j:plain

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市駅 徒歩3分

 

 

 

 

 

 

 

はや、師走入り! 

今週は師走らしい寒さになると言っています。

11月はかなり暖かい感じでしたから、ようやくというところでしょうか?

 

近くの山道を歩いてみると、まだまだ晩秋の名残が感じられました。

f:id:kiraritto:20191202210630j:plain

皇帝ダリアは元気ですね〜。

日本の田舎の枯れた景色にはそぐわない鮮やかな色彩を放っています。

 

 

 

f:id:kiraritto:20191202210650j:plain

古くから植物染料とされてきた臭木の実です。

黒紫色のこの実で薄い青に染まるのだそうです。

黒くなる前のまだ青い実も見えますね。

 

f:id:kiraritto:20191202210707j:plain

今年は秋が暖かかったせいか紅葉が遅く、ここのイチョウもようやく黄色く

なっていました。

温暖化で紅葉も変になっているんじゃないかと思います。

 

しかも去年はものすごく銀杏が落ちていたのですが、

今年は一つもありません。

銀杏がなっていたんですから、雌株には違いないと思うのですが・・・

実がなる年とならない年があるんでしょうか?

 

これも異常気象が原因?

なんてことがあるんでしょうか???

 

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市駅 徒歩3分

 

スカーフ・ストール活用講座 糸島市公民館♪

f:id:kiraritto:20191120104545j:plain


急に気温が下がり晩秋らしいお天気になりました。

参加の皆様はそれぞれご自身のスカーフやストールをたくさんお持ちになって

ご参加でした。

 

「このスカーフ古いんですよ、もう柄が古臭いでしょ?」

 ーーーーーいえいえ、スカーフには流行はありません。

      しかも巻いてしまえば柄は気になりません。

      柄よりもその素敵ながいいんです!

 

「これもらったんですけど、大きすぎて使えないんですよ・・・」

 ーーーーーいえいえ、ストールは大判ほど巻き方のアレンジがしやすいですよ。

 

 そのストールをお借りして実際にボディーに巻いてみました。

 

 グレーとオフホワイトの2色使いのフリンジ付きのストールでしたが、

 なんと参加の皆様も口々に

 「素敵ね〜〜〜!」と。

 

 皆様には椅子だけをお出しして、詰めて前の方に座っていただいたので、

 お互いの距離感も縮まり、こんな会話もしながらの和気あいあいとした雰囲気で進

 めさせていただきました。

 

 

何よりも

「こんなの使えないと思ってたけど、使えるんだ!」

「それになかなか素敵じゃない!」

 

と喜んでおっしゃっていただけて、とても嬉しかったです。

 

私も含めて、

「昔若かった世代」は特に、

綺麗に折りたたまれたスカーフやストールの類が、

タンスの肥やしになっているんではないか、そしてなんとかなるんだったら、

なんとかしたい!

というご要望も本当に多いんだなと

つくづつ感じました。

 

なんとかなるどころか、今またスカーフ柄はブームですよ!

f:id:kiraritto:20191120104806j:plain

本当に汚れてしまったものなどはバックや小物にリメイクしてしまう、

という手もありますよ、と

私自身、試行錯誤して作ってみたバックをお見せしました。

とても軽い上に

バックを持つだけでスカーフをしているのと同じおしゃれ効果が上がるので、

とても素敵だと思うんですが・・・。

 

さらに小さなスカーフはバックにちょっと巻いてみるのもいいですね。

f:id:kiraritto:20191120104826j:plain

ちょうど季節もグットタイミングだったのでしょうが、

皆様がとても熱心に、しかも楽しそうに参加されていたので、

とても嬉しく思いました!

 

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市駅 徒歩3分

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

糸島市 雷山千如寺大悲王院の紅葉♪

f:id:kiraritto:20191114200047j:plain


樹齢400年と言われる楓の大木の紅葉が有名で、

この時期は七五三とも重なり、寺までの山道が大渋滞になるほどだと言います。

 

それを見越して午後の遅い時間に訪れてみました。

そうしたらこの2〜3日がちょうど見頃とのこと。

ラッキーでした!

素晴らしい紅葉が拝めました。

 

青空に大きく横に枝を張った楓の赤と、

まっすぐに伸びたイチョウの黄色、

美しいです!

 

f:id:kiraritto:20191114200114j:plain

 


今日は急に寒くなりましたが、

山の中とあってここはさらに冷え込んでいる感じで、

板張りのお堂の中は底冷えがしていました。

 

この冷え込みでこそ紅葉も綺麗なんでしょうけれどね♪

f:id:kiraritto:20191114200141j:plain

お堂の縁側から楓の大木を内側から眺めたところです。

内側は緑の葉っぱも混じっていたり、黒く太い枝が見えていて、また違った趣です♪

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市駅 徒歩3分

 

 

 

スカーフ・ストール講座 糸島市公民館♪

今や一年を通して大活躍のスカーフ・ストールです。

しかもスカーフはこのところまたちょっとブームになってきていますね。

 

首に巻く、だけではなくて、

スカーフ柄そのものが人気のようです。

 

小さいものではヘア飾り、バックの持ち手飾りなど、

そして化粧ポーチからバックにまでスカーフ柄が使われています。

 

もしもお家のタンスの中で眠っているスカーフがあれば、

もったいないですね!

ぜひ出して活用していただきたいと思います。

 

 

そういった昔の眠っているスカーフから、

買ってはみたけれど

いつも同じ巻き方で代わり映えしない!

とお悩みのストールまで、

 

ぜひお持ちいただいて一緒に楽しんで巻いてみていただきたいと思います♪

 

 

スカーフやストールの色、柄が

いつものスタイルを格段にアップしてくれますよ!

 

f:id:kiraritto:20191112173734j:plain

 

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市駅 徒歩3分

 

 

 

 

ツワブキの黄色いお花畑!?

f:id:kiraritto:20191105134022j:plain


糸島市二丈の実家の前、

森の斜面には今年は例年以上に黄色いお花畑が出現しています。

 

森の緑はすっかり秋の様相で、湿っぽく暗いですが、

ツワブキの黄色い花はとても元気がいいです。

 

コスモスもほぼ終わり、すっかり寂しくなった田舎の景色には

この黄色がとても力強く感じられます。

f:id:kiraritto:20191105134038j:plain

同時に今年もいよいよ残り少なくなってきたな、とも感じます。

このところ日中はとても良いお天気続きです。

暑くもなく寒くもなく・・・

 

こんないい気候が長く続いてくれたらいいんですけれど。。。

深まる秋をじっくりと楽しみたいものです♪

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:kiraritto:20170225152019j:plain
標準光ベストカラー診断 福岡サロン
キラリット
代表 :中村 秀子
メール:kiraritto.color@gmail.com
℡  :090-9400-7716(なないろ)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
🌟福岡市西区 九大学研都市駅 徒歩3分